禁酒方法@成功ガイドTOP > 体の変化 > 禁酒による禁断症状はなぜ起こるのか?

禁酒による禁断症状はなぜ起こるのか?

スポンサードリンク


人間の脳内には、GABA(ギャバ)という物質が存在します。

これはアミノ酸の一種で、脳だけでなく脊髄などにも多く存在しています。
脳内では特に神経伝達物質として、
脳の働きを穏やかにする役割を果たしており、
GABAが不足すると、イライラしたり神経が興奮状態になったりするものです。


アルコール飲料を飲むと緊張が解け、リラックスした気分になりますが、
この時脳内では、GABAの働きが普段より活発になっているのです。




さて、飲酒量が増えてそれが習慣づいてくると、
ますますGABAの働きが活発になります。

それはつまり、脳が四六時中、活動低下状態にあるということです。
もちろん正常な状態ではありません。


いったんこの状態に陥った脳は、飲酒量が急に減ると、
今度は暴走を始めるようになります。
これがいわゆる、禁酒による禁断症状なのです。




この禁断症状で、他人が見てもすぐにわかるような症状としては、
手の振るえがよく知られていますが、
禁断症状が出ている本人はこの他にも、
頭痛不眠不安感吐き気などと戦うことになります。


また、飲酒量がかなり多かった人が急に禁酒を始めた場合、
幻覚や幻聴が現れたり、自分のいる場所や時間的感覚がなくなるという、
更に重い症状が出ることもあります。




万一、こうした禁断症状が自分や家族に現れた場合、
慌てて自助努力のみで禁酒しても、ほとんどは失敗に終わります。
さらに、最悪の場合、被害を大きくしてしまう恐れもあります。

専門の病院で適切な治療を受けることをお勧めします。




誰にでも実践可能なお酒を減らすコツとは?>> 詳しくはこちら







スポンサードリンク






体の変化記事一覧

ダイエットの強い味方

ちょっとダイエットが必要だなあ、と思ったあなた。でもどうしたら、効率的に早く楽に痩せられるか、その方法を探していて、このページにたどり着いたのかもしれませんね。...

禁酒は体重と出費を減らすのに効果的!

健康診断が近づくと、体重を少しでも減らそうとダイエットを試みる人がいます。その気持ち、よくわかります。そんな時の緊急ダイエット方法の一つとして、禁酒をお勧めします。...

健康

明日は健康診断なんだよ〜と笑いながら、仲間と飲んでいる人、時々いますよね。しかも時間はもう、日付が変わる頃だったり。実にもったいないと思います。まあ...

肝臓は沈黙の臓器。手遅れになる前に…

30代後半あたりになると、ふとした時に、ああ、いつまでも若くないってこういうことなんだな、なんて感じる瞬間があると思います。以前からずっと続けてきた運動をいつものよ...

禁酒による禁断症状はなぜ起こるのか?

人間の脳内には、GABA(ギャバ)という物質が存在します。これはアミノ酸の一種で、脳だけでなく脊髄などにも多く存在しています。脳内では特に神経伝達物質として、脳の働...

不眠

寝る前にちょっと一杯お酒を飲むと、いい気分でスヤスヤと眠れるんだ、という人がいます。いわゆる寝酒です。アルコールには脳の緊張状態を和らげる作用がありますから、間違っ...