禁酒方法@成功ガイドTOP > 禁酒をすると… > 禁酒のメリット-肝臓を労わりましょう-

メリットについて

スポンサードリンク


 

「肝臓は沈黙の臓器」という言葉があるそうです。

 

これは、肝硬変や肝炎などの重い病気にかかっていても、
なかなか自覚症状が現れず、気づいた時には大変なことになっている、
ということを教える言葉だそうです。

 

 

 

大人になると多くの人がお酒を飲み始めます。

 

時折たしなむ程度に飲む人もいれば、
いつしか、仕事帰りに毎日一杯飲んで帰るというのが習慣化している人
もいます。

 

 

 

一杯というのは言葉だけで、たいていはそれ以上飲んでいますね。

 

何か大きなプロジェクトが完了した時など、
連日連夜、それこそハードな毎日を過ごしてクタクタになった肝臓に、
これでもか!と言わんばかりにアルコール分解という重責を追わせたりします。

 

 

 

そんな風にいじめられても、
黙々とアルコール分解作業をしてくれる自分の肝臓が、
なんだか愛おしくなってきませんか?

 

 

少しの間でも、そのアルコール習慣をやめて、禁酒してみませんか?
禁酒によってあなたが得られるメリットは、想像以上だと思います。

 

 

 

まず、ほとんどと言っていいほど全員が、体調が良くなります。
内臓の負担が減るのですから、当然の結果と言えますね。

 

 

 

それから、スタイルが良くなります。
アルコールのカロリーは馬鹿にできませんし、

 

そこへ食事やらツマミが加われば、相当にカロリーオーバーしているでしょう。
実際、禁酒をしていたらダイエット効果があったという話は驚くほど多いのです。

 

 

 

禁酒によるメリットは、
確実にあなたの健康寿命に良い影響を与えると思います。
たまには、肝臓を労わりましょう。

 

 

 


誰にでも実践可能なお酒を減らすコツとは?>> 詳しくはこちら







スポンサードリンク






禁酒をすると…記事一覧

禁酒の効果

酒は百薬の長と昔から言います。適度なリラックス効果を楽しみ、いい気分になってそのまま眠りにつくのは、確かになかなか良いものです。でも時にお酒の力は絶大で...

禁酒のメリット-肝臓を労わりましょう-

「肝臓は沈黙の臓器」という言葉があるそうです。これは、肝硬変や肝炎などの重い病気にかかっていても、なかなか自覚症状が現れず、気づいた時には大変なことになっている、と...