禁酒方法@成功ガイドTOP > お酒をやめる方法 > 大酒飲みの、健康貯金と健康投資

病院について

スポンサードリンク


時々、とかく大酒飲みであることを、自慢げに話す人がいます。
でも大酒飲みなんて、良いことはほとんどありません。

 

 

だいたい30代も後半になる頃、なんとなく身体が以前より重かったり、
調子が悪くなったりしてきます。

 

いつまでも若くはないんだなあ、なんていうことをかすかに感じ、
少し健康の事を考え始める時期でしょう。

 

 

大酒飲みもそろそろ、卒業しませんか?

 

脅かすようですが、お酒の飲み過ぎで身体を壊し、
40代になってすぐに家を買おうとしたら、
希望する住宅ローンが組めなかったなんていうケースもあるんです。

 

 

なぜなら、住宅ローンを受け付けている金融機関のほとんどが、
団体信用生命保険への加入を条件としているからです。

 

 

 

禁酒をしてみませんか?

 

 

メリットはたくさんあります。
まずは何と言っても、肝臓の負担を減らせますから、身体が喜びます。
糖尿病になるリスクも減らせます。
今までより早く寝るようになるので、若々しくなります。

 

 

つまり、将来に渡って、病院にお世話になるリスクを減らせるのです。
これはまさに、健康貯金ですね。

 

 

さて、さっそく禁酒を始めるとします。
でも、自分の意志だけではかなり難しいこともあると思います。
長年の飲酒習慣は、そう簡単に抜けるものではないからです。

 

 

そんな時は是非、気が変わらないうちに、病院に行ってみましょう。
この場合の病院通いは、将来の為の健康投資です!

 

 


誰にでも実践可能なお酒を減らすコツとは?>> 詳しくはこちら







スポンサードリンク






お酒をやめる方法記事一覧

禁酒法という面白い法律

あなたは、禁酒法という言葉を聞いたことがありますか?1900年代に本当にアメリカにあった法律です。ただ、日本で一般的に禁酒法と訳されたこの法律は、お酒を飲むこと...

コツ

「 最近どうも、アルコールの量が増えたな 」「 まだ昼間なのに、飲みたいんだよな 」「 昨日たくさん飲んだけど、今日もむしょうに飲みたくて・・・。 」こんな思い...

セラピーのススメ

人間は、他人から頭ごなしに否定されると、反発したり拒否したりするものです。たとえそれが、自分でもその通りだと頭ではわかることでも、他人からの言われ方一つで、...

禁酒外来

今、この記事を読もうとしてくれているあなたは、お酒の量がコントロールできずに悩んでいるのではないですか?それとも、もしかしたらあなたではなく、お酒に溺れてしまっ...

病院

時々、とかく大酒飲みであることを、自慢げに話す人がいます。でも大酒飲みなんて、良いことはほとんどありません。だいたい30代も後半になる頃、なんとなく身体が以前より重...