禁酒方法@成功ガイドTOP > お酒をやめる方法 > 禁酒法という面白い法律

禁酒法について

スポンサードリンク


 

あなたは、禁酒法という言葉を聞いたことがありますか?
1900年代に本当にアメリカにあった法律です。

 

 

ただ、日本で一般的に禁酒法と訳されたこの法律は、
お酒を飲むこと自体を禁止したものではありませんでした。

 

 

 

では何を禁止したのかと言うと、酒類の製造・販売・運搬でした。
つまり、既に自宅にある酒類を処分する必要もなかったし、
それを自宅で飲むことを咎められることもなかったのです。

 

 

この禁酒法が米国全土で施行されたのは、1919年でしたが、
それから1年間は猶予期間が設けられた為、この間に駆け込みでお酒が造られ、
運搬され、販売され、裕福な家庭には大量にストックあったそうです。

 

 

 

しかも実際には、猶予期間が過ぎた後も密造されていました。

 

そのビンに貼られた製造年を表すラベルには、
1919年と書かれたりしていたそうですから、
禁酒法なんていう法律は、ほとんど意味がなかったと言えるかもしれません。
これぞまさに、ざる法と呼ぶべきものでしょうね。

 

 

 

施行から14年後の1933年に、この法律は廃止されましたが、
結局この間に、密造や密輸入によって米国内に持ち込まれたお酒は、
禁酒法施行以前よりも増加したのだとか。

 

 

人間は、いけないと言われたことは逆にしたくなるものですからね。

 

 

 


誰にでも実践可能なお酒を減らすコツとは?>> 詳しくはこちら







スポンサードリンク






お酒をやめる方法記事一覧

禁酒法という面白い法律

あなたは、禁酒法という言葉を聞いたことがありますか?1900年代に本当にアメリカにあった法律です。ただ、日本で一般的に禁酒法と訳されたこの法律は、お酒を飲むこと...

コツ

「 最近どうも、アルコールの量が増えたな 」「 まだ昼間なのに、飲みたいんだよな 」「 昨日たくさん飲んだけど、今日もむしょうに飲みたくて・・・。 」こんな思い...

セラピーのススメ

人間は、他人から頭ごなしに否定されると、反発したり拒否したりするものです。たとえそれが、自分でもその通りだと頭ではわかることでも、他人からの言われ方一つで、...

禁酒外来

今、この記事を読もうとしてくれているあなたは、お酒の量がコントロールできずに悩んでいるのではないですか?それとも、もしかしたらあなたではなく、お酒に溺れてしまっ...

病院

時々、とかく大酒飲みであることを、自慢げに話す人がいます。でも大酒飲みなんて、良いことはほとんどありません。だいたい30代も後半になる頃、なんとなく身体が以前より重...